尾見林太郎 ピアノ教室

生徒募集中 初心者歓迎 体験授業あり
    

東京都阿佐ヶ谷、荻窪及び地方出張でレッスン、ピアノ講座を行っています。
私自身は不器用で、読譜(アナリーゼ)や、奏法に苦労したため、ドイツでは12年にわたりアカデミックにアナリーゼ、奏法の修得に力を入れてきました。
その経験を生かして、わかりやすく効果的な指導を心がけています。
初めてピアノを始めるお子さんから、コンクール指導、音楽高校、音楽大学を目指す方、プロの方までレッスン致します。
また、趣味として弾いていきたい社会人の方も大歓迎です。
体験レッスン、レッスン見学無料 お気軽にご連絡下さい。

尾見林太郎プロフィール
武蔵野音楽大学器楽学部卒業
1994年渡独国立シュトゥットガルト音楽大学大学院で5年にわたり、コンラート・リヒター氏のもとでピアノ独奏及び歌曲伴奏法を学ぶ。

2000年ライプツィッヒに移る。
ピアノ独奏、歌曲伴奏、室内楽など演奏活動をするかたわら、アマデウス・ウェーバージンケ氏よりバロック音楽の解釈と奏法を学び、タマーシュ・バシャーイ氏、マルクス・トーマス氏より演奏指導を受け、さらに研鑽を積む

2006年8月12年間生活したドイツより帰国し、拠点を日本に。
これまでにピアノを三木真弓、田邊融、渡邊規久雄、エルジェーベト・トゥーシャ、コンラート・リヒター、アマデウス・ウェーバージンケ、タマーシュ・バシャーイ、マルクス・トーマスの各氏に師事。

2006年10月王子ホール、11月に音楽の友ホールでリサイタル開催。
サロンでのトークコンサートも多数開催し、好評を博す。

演奏活動のほか、定期的にバロック音楽のアナリーゼ、古典楽曲の解釈、ピアノ指導者へのアドバイスレッスンをライフワークとしている。

2007年9月ファーストアルバム【OMI SPIELT DEUTSCH】をライズワンよりリリース。高い評価を受けている。

2009年9月セカンドアルバム【BEETHOVEN LAST PIECES】をリリース。
ベーゼンドルファーの音色を駆使し、音楽性をより深めたアルバムとなった。

全日本ピアノ指導者協会正会員
ピティナステップアドバイザー

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 尾見林太郎 ピアノ教室
Share on Facebook
Bookmark this on Delicious
Share on GREE

住所 東京都杉並区阿佐谷北
最寄の駅 阿佐ヶ谷駅徒歩7分 荻窪駅徒歩10分
ジャンル クラシック
指導年数 20年
レッスン形態 月謝制,ワンレッスン,出張レッスン
レッスン対応コース 子供,学生,大人,保育士・幼稚園教諭,小学校教員採用試験,受験生,各種コンクール,初級,中級,上級,その他
入会金 無料
その他費用 下記フォームよりお問合せください
レッスン環境 グランドピアノ2台
発表会 年1回
営業案内 木曜日以外 応相談
電話番号 03-5932-3153
ホームページ・ブログ 教室のサイトを訪れる

アクセスマップ

東京全域の地図へ戻る  » »

尾見林太郎 ピアノ教室をチェックする

教室へのお問合せフォーム

お名前
メールアドレス

携帯電話のアドレスは登録不可です。
フリーメールをご利用の際は、ご連絡が受け取れるよう、迷惑メール設定の変更をお願いいたします。
お問合せ内容

各教室へ直接質問内容が送信されます。
お問合せ内容を再度ご確認の上、
宜しければ下記半角英数字をフォームへ入力後、
送信ボタンを一度クリックしてください
captcha